セックスレス解決のエッチ気分にする女の香りの魅力!

セックスレスデートをエッチしたいに変える女の香りとは!

 

テクニック恋愛.PNG

 

「最近は彼からのお誘いもない……」
「一緒にいても、セックスレス」
等の彼のそっけない態度、感じた事あるでしょう?

付き合い初めの頃は
しつこいと感じるほどLINEや電話をくれて
会う度に体を求められたのに
最近では彼から連絡もろくになし。

やっとデートしても無口な態度でなんとなく盛り上がらず
挙句の果てにセックスなしで帰される。
もう女として見られていないような気がして
「私ばっかり好きで、エッチしたいと思っている……」と不完全燃焼の不満をもったりするわよね。

 

そんな彼に
女性の方から「エッチしたい! 今からしない? 」
なんて言葉を浴びせてしまったら
「性欲の強い面倒な女だな……」
と勘違いされてしまう可能性が大有り!

いつまでも好きな女性を追いかけていたい「狩猟本能」を持つ男性にとって
女性が積極的になり過ぎると逆に引いてしまう事があるのね。

 

多くの女性が
自分からエッチに誘う事にネガティブな考えを持っている様で
結果的に「彼からのエッチの誘いを待っているだけ……」という状況に陥ってしまい
愛されている実感までなくしてしまうのね。

 

この男性の「そっけない態度」を理解し
彼のスイッチを自然と入れてあげる事で
上手にエッチに誘われる方法があるのね。
彼とそういう関係になってから約2ヶ月。
彼は私の変化にいまひとつ無頓着で
どちらかと言うと淡白な性格で
もちろんセックスも情熱的に求めてくるタイプではありません。
しかし、その日は違いました……!

 

ラブコスメ.jpg

 

彼の家でおうちデートをしている時
彼が急に膝枕をしてきました。
そのまま話をしているうちに
そわそわし始める彼。

そのうち
「なんかいいニオイがする……」と言って太ももに顔を擦り寄せてきて
くすぐったくて
思わずちょっとエッチな声が出てしまいました。
彼が「この匂いヤバいよ。もう触っていい? 」と言い終わらないうちに
手が伸びて色々触ってきて……その後、強引にベッドへ連行されてしまいました……!
(33歳/会社員)

 

男性たちの元々持っている「狩猟本能」を上手に刺激して
気持ちを高めることで「たまらなくエッチがしたい!」と理性を飛ばして
その気にさせること。
彼を野獣に豹変させた
体験談の女性たちが使ったのは「香り」。
実は、五感の中で「嗅覚」だけが唯一脳の本能と直結していて
嗅覚刺激が脳に伝わる速さはなんと0.2秒以下。
つまり
「香り」は脳の「考える」部分を通らず
「感じる」部分まで一瞬で伝わります。

このスピードが重要で
あれこれ考える時間を与えず“狩猟本能”を呼び起こすので
「明日は仕事だから……」と考えさせず
「ドキドキして、今すぐエッチがしたい!」と本能で感じてしまうのです。

 

「女性から良い香りがして、エッチな気持ちになったことはありますか? 」という質問に
9割以上の男性が「ある」と回答していて
言葉や態度でのアピールはいらない! 「特別な香り」とは?

 

特別扱い.PNG

 

しかし
香りなら何でも良いという訳ではなく
男性が好むのは
清楚さと無防備さを想像させる「女性のお風呂上りの香り」の
男性のスイッチを入れるために作られたのが「ベッド専用香水 リビドーロゼ」。

先ほどの体験談で男性を魅了した女性たちも
この「リビドーロゼ」の香りを纏っていました。
ベッド専用の名のとおり
彼のオスの本能を刺激し
気持ちを高めることで「エッチしたい気持ち」にさせてベッドに誘い込む事を研究して作られた香水で
お風呂上がりをイメージさせる優しい香りをベースに
セクシャルな気持ちに導く「イランイラン」
フェロモンを意識した香り成分「オスモフェリン」など合計約80種の特別な香りの成分を調合して作られています。

 

libido.PNG
さらに
彼とのラブタイムの盛り上がりに合わせて
香りが変化するのも大きな特徴。
最初はフルーツ系のフレッシュな香りから
徐々にセクシーなフローラル系の香りへ。
ベッドに入る直前から終わりまで
時間軸で計算し尽くした香りの演出をしてくれるので
男性を飽きさせません。

 

男性を狩猟本能に駆り立てる香をタメシテ見たい方は
↓  ↓  ↓  ↓
https://tinyurl.com/y8ofggtf

 

猫挨拶.png

クリトリスエクスタシーを求めるならデリケートゾーンケア必須!?

クンニセックスには普段から膣ケアが欠かせない!?

キス.PNG

運命の出会いは
思いがけず突然やってくるもの。

あっという間に意気投合して
彼と熱い一夜を共にした……はずだったのに
何故かその恋がワンナイトで終わってしまったという切ない経験はありませんか?

 

上の様な記事の見出しを見て
あなた・・・どう感じる?

表現は綺麗だけど
こんな出会いとセックスは
煎じ詰めれば
一種の”野合=インスタントセックス”よね。

出会ったその日に寝るのが「運命の出会いの相手」なの?

 

しかし
一回のハプニングの様に結ばれたセックスで
男性の心を忽(たちま)ち魅了してしまう女性も存在します。

特別なルックスを持ち合わせている訳でもなく
エッチに誘う話術が凄い訳でもない。

 


彼を虜(とりこ)にする様な特殊なベッドテクニックもないのに
何故か必ず次も誘われる女性…。
実は
その秘密は“デリケートゾーン”にあったのです。

 

これって
種明かしすれば
初会で初性交し
その後も
男が会いたがる女の秘訣は
特別な”性器ケアコスメ”にあったと言う事なのよ。

 

言い換えれば
特別な性器ケアコスメを使っていないあなたの
デリケートゾーンでは“ワンナイトのオンナ”になるわよ……
って言ってる様なものね。

 

男性の心理として
女性のデリケートゾーンにはある種の“神聖さ”を求めています。

 

清潔で美しく
そして潤って艶めく状態を期待している男性に対して
女性として当たり前のケアが行き届いていなかったら……
それはガッカリして「今夜限りかな」と思わせてしまうかも。

つまり
セックスへと進む前のデリケートゾーンの準備が
次が有るか無いかの分岐点になっているのです!

なーんちゃって・・・
なら
現代の様に
デリケートゾーンケアコスメが
無かった昔の女は
男から皆“ワンナイトのオンナ”にされた訳!?

ケアコスメが有ろうがなかろうが
男でも女でも
体の中で最も汚れやすいお股の付け根は
普段からスキンケアして
綺麗にしておくのが常識よね。

 

仕事帰りに彼氏とのデートで
二人で食事していたら
何となく「その気になって来た」って事も有るでしょうよ。

 

そんな場合なら
女性は店を出る前に
トイレに行ってビデを使い
デリケートゾーンを清潔にしておく位の股配りは
するんとちゃう?

最新便器.PNG

更に
ホテルに入ったなら
セックスの前に
バスルームで
日長汗かいた体を
誰だってキレイにするでしょ。

特に
体臭や
ワキガの臭い
おりものの臭いがある男女は
先ず
体を洗って臭いを消すよね。

上述の見出しを見れば
特別ケアコスメで
デリケートゾーンを
清潔にする事だけに言及しているけど
じゃ
直ぐ隣の肛門はどうなのよ。

セックスとなれば
デリケートゾーンも
肛門も二位一体じゃん!

 

アニメクンニ.PNG

特別デリケートゾーンケアコスメは
ジャムウ・ハーバルソープを泡立てて
その泡を膣に塗り3分間待って洗い流すケアリングなのね。

それによって
膣の黒ずみ
臭い
下り物
等が洗浄されて
膣筋にも張りが出て
男に悦ばれるそうなのね。

まー
自分の今のデリケートゾーンケアリングに自信がなければ
一度トライして見ては如何!?

男のフンニャリペニスの
三大悪感は
女性のデリケートゾーンの
「ニオイ」
「黒ずみ」
「フィット感」
だそうだから
それが改善されて
ベターエッチが楽しめるかも???
↓  ↓  ↓  ↓

猫挨拶.png

エロとは男女にとり生ある限り心と股間を搔き乱す甘美な誘惑(^^♪ 気持ちいいクンニセックスとは?

エロとは男女にとり生ある限り心と股間を?き乱す甘美な誘惑(^^♪
気持ちいいクンニセックスとは?

 

無アダムとイブ.jpg

 

彼やパートナには面と向かって言い難いけど
クンニやオーラルセックスが
たまらなく好きというクンニファンが結構多いみたいね。

 

女性グループの
LC(LoveCosme)が過去に行ったアンケート調査では
『とても好き&普通に好き』
と答えた女性は約8割もいるのね。

 

と言う事は
こんなことまでしてくれる!彼の愛情嬉しいわ・・・とか
繊細な性器を優しく刺激される事の気持ちよさ
そして
体の中で最もデリケートな部分を
舌で愛撫されるのはちょっと恥ずかしいけど
乳児がオッパイ吸う様に
大の彼が吸いまくるのが
ドキドキワクワクする楽しさも半端じゃない訳ね。

 

クンニには
女性の満足感や快感を高める魅力が多く
積極的にクンニを楽しみ
更に次の段階の69(シクスティナイン)に
進めれば
お互いが相手の性器をオーラルセックスする
喜びがぐんと増えるのよね。

 

20歳~24歳のセックスの醍醐味が分り始めた年代に
『オーラルセックスが好き!』と言う回答者が多く
中には60歳台の女性までもいて
オーラルセックスは年代問わず好きな女性が多いのね。

 

男性が心得るべきクンニの上手なやり方は
兎に角女性の性感を昇華させる前戯として
■女性器を優しく開いて
■クリトリスに息を吹きかけたり
■舐め上げたり
■細かく舌を動かして刺激しまたり
更に
■粘膜の中で舌をくねらせたり
■とってもおいしいね!って囁いたり
■大小陰唇を味わったり
■敏感な部分をゆっくりと愛撫して
女性を喜ばせる事に集中する事よね♪
自分の物が如何にいきり立ってても
彼女から「もう駄目、入れて・・・」と
催促されるまでは
決して焦って挿入しようとしては駄目なのね。
クンニで一度か二度彼女を行かせてから」挿入し
挿入後も我武者羅にピストンしないで
まず亀頭の部分を浅く出し入れして膣括約筋を繰り返し刺激するの。

 

この方法で9 回浅く挿入したら
最後の1 回を膣の奥深く挿入する方法で
九浅一深(くせんいっしん)法として
性の奥義の一つとされているそうよ。
これを繰り返すと女性の性感はいやが上にも高まり
続け様に絶頂感に達する様になるわよ。

 

オーラルセックスの落とし穴!?
甘美なムードで彼と過ごす夜…になり
二人の距離が近づいて
やがて重なり合い
彼の顔が徐々に下に動いてきて…。

 

彼の愛を最も感じられる
割れ目ちゃんへの濃厚な愛撫になる
オーラルセックスへの期待に
胸が高鳴る瞬間よね。

 

「じらされたけど、ついに彼の舌が割れ目ちゃんに…」
そう期待感が高まった瞬間
ところがギッチョン
何故か割れ目ちゃんをパスして・・・
本当はじっくり舐めて欲しいのに……。
「えっ、舐めてくれないの…」
なんて経験した事ない?

 

臭い.jpg

 

はぐらかされた欲求を抱えたまま彼を受け入れても
あそこの感覚は白け気分でやるき半減。
「彼は毎回オーラルを求めてくるのに
自分はしないなんてズルい!」
「舐めてくれないと、昇華しにくいのに…」なんて
欲求不満気味に成っちゃう女性が案外多いのね。

 

クンニをしない彼の中途半端な前戯でのセックスに
どうしても満足出来ない女性は少なくない様ね。

 

8割以上の男性が
「クンニが好き」
あーそれなのに
何故してくれないの?

 

LCラブコスメが男性を対象に行ったアンケー調査では
8割以上もの男性が「オーラルが好き」と回答しているのね。
「恥ずかしがっている姿に興奮する」
「彼女が気持ちよくなっているのを見ると嬉しい」
など
大好きな彼女とのラブタイムを盛り上げるのに欠かせない行為の様子。

 

同じくLCラブコスメが行った調査
「男性がオーラルを避ける理由」のランキングによると
「女性のアソコの臭いが苦手」
との回答がトップだったのよ。

 

なんと7割以上もの男性が
「割れ目ちゃんのチーズの様な臭いが気になる」
と回答しているのね。

 

サウナ.jpg

「シャワーを浴びた後なのに割れ目ちゃんから臭いがした」
「ムワッとした臭いに腰が引けた」
など
舐めたくて顔を近づけた途端
鼻を衝く割れ目ちゃんの臭いに
セックスへの感情が一気に萎んだ。

 

その結果
クンニを避けてしまったって訳ね。
しかも男性が大半が
アソコの臭いに付いては彼女に言い難いと
我慢しているそうだけど
そんなに気になるなら
はっきり言って上げればいいじゃん!。

 

それでも
割れ目ちゃんの臭いを気にしながらも
我慢して舐めたと言う男性が
結構いる様なのね。

これはちょっとヤバイよね。

 

単なる棒状のペニスと違い
女性器周辺の構造は非常に複雑で
独特の蛋白汚れが残り易く
蒸れて雑菌が繁殖し易い所なのね。

 

更に
おりものや生理など臭いの元となる分泌物がある上に
種々の雑菌に対して防衛する為に
酸性の成分を含んでいるため
常に清潔にしておかないと
直ぐに臭いが出る様になっちゃうのね。

 

汗ポタ.jpg

 

とは言っても
臭いが気になって
洗い過ぎると臭いだけではなく
摩擦による黒ずみの原因にもなって
見た目の印象も悪くなってしまうのね。

 

そうならない様に
臭いの心配がない割れ目ちゃんを維持する為には
正しいニオイケアが大切なのは言うまでもないでしょ。

 

彼とのエッチも劇的に変化したと言う
実際に
デリケートゾーンのニオイケアを行っている女性達の
お勧めは・・・・。
「LoveCosmeジャムウ・ハーバルソープ」

彼との濃密なラブタイムで
たっぷりオーラルを味わった彼女たちが
デリケートゾーンのニオイケアに使用していたのは
『LCジャムウ・ハーバルソープ』。

 

インドネシアの女性の間で長年継承されてきた知恵の結晶である
「ジャムウ」ハーブ。

 

そこにヒントを得た女性グループラブコスメが
日本人の肌質に合う成分を調合して
独自に開発した「デリケートゾーン用石鹸」

 

ケア方法はとっても簡単!
入浴時
泡立てネットなどでしっかりと泡立てた
『LCジャムウ・ハーバルソープ』を
デリケートゾーンに乗せ
3分パックするだけ
↓  ↓  ↓  ↓
詳細は以下から・・・

 

 

 

猫挨拶.png

セクシーな男に女が感じる色気とは?

男の体のどこに女は色気を感じるの?

あなたはどう?
セクシーな魅力を感じるって事は
感覚的には
股間がじわーっと熱くなる感じって事よね。

ショッピン今でも
その時の感覚をはっきりと覚えている出来事があるのよ。

未だ、アラサーの頃で所謂(いわゆる) ”雄(おす)の色気”を
むんむん発散していた頃の事ね。
当時は仕事以外は殆どジーンズだったので
色違いのデニムを買いにジーンズショップに入り店内で色々見て回っていたのね。
 この時に
同年代と思えるアラサーの女店員が店内を案内してくれていたのよ。
 当時自分の性的魅力のパーツはお尻だと自覚していた頃で
ジムで週3~4回はトレーニングに励み
ディープニーベントと言う種目で
お尻の筋肉を鍛えていたのね。
 デープニーベント.png
女性は、男性の「キュッとしまった小尻」がたまらなく好きだ
と言われるけど
これは米国での女性を対象にした調査による結果でも
女性の40%が男性の小尻に性的魅力を感じるという結果が出ているのね。

 

男性専用のヒップアップガードルも発売されているのよ。

 

ヒップアップガードル.PNG

勿論
当時そんな事は知る由も無かったけれど
自分のお尻が「キュッとしまったヒップアップ尻」である事が自慢でもあったのね。

キュッとしまったヒップアップ尻とは
お尻りの左右の丸みが上に持ち上がったお尻を言うの。

んで
話はジーンズショップに戻るけど
ジーンズを物色している時に
ふとお尻に何と無くむず痒(かゆ)さを感じたのよ。

これって、たまにあるじゃない?
どこからともなくジーーッと見詰められていると
その視線を何と無く感じるって事・・・経験あるでしょ。

それでジーンズを物色するのを止めて振り向いたら
後ろにいた女店員が慌てて目を逸(そ)らしたのね。

ピンと来たの。
ははあー彼女
ショッピンのキュッとしまった小尻に
色気を感じて股間が熱くなっていたのかも知れない。
それほど
彼女の慌てぶりが今でも脳裏に残っているのね。

 

その時
独身だったら絶対に彼女を仕事後にデートに誘い
べッドイン迄果たし
自慢のお尻を存分に使って
彼女のH欲を満足して上げただろうが
残念ながらこの時は既に世帯持ちだったのよ。

え?って思うかもしれないけど
男と違って
女は男性器に対する興味は殆ど無いと言ってもいい。

 

それは何故かと言うと
ペニスはあくまでも女性の性的欲望を満足させる
(又は種の保存の為の)道具に過ぎないので
その行為以外の時には特に興味を引かないのね。

 

その道具を自分が使うかどうかさえ
まだ分からない物にそんなにを興味を惹かれないのよ。

 

女性が性的魅力を感じる男のお尻は
男性の肉体の一部に過ぎない。
女の感じる男の性的魅力は
一言で言うと「男の色気(セックスアッピール)」なのよ。

 

え?「男の色気」ってどんな色気なのって思うでしょ?
自慢話っぽく響くかも知れないけど
私はプレボ時代には
銀座、赤坂のバーやクラブのホステスに良く
”色っぽい”って言われたものなのね。

 

これは
動物に例えれば
ライオンの鬣(タテガミ)
雌ライオンは雄の立派なタテガミに色気(セックスアッピール)を感じて
本能的にこの雄の種を保存したいと受け入れるのよ。

 

鳥で例えれば 孔雀
大きくて見事な羽根に雌鳥は本能的に
この雄の種を保存したいと受け入れるのね。

 

合成本能.png
動物界では全ての種類の雄が
雌(めす)の気を引く為の必死の努力を怠らないけど
雄としての自分の色気を磨く努力をしないのは
恐らく人類の雄族位ではないかしらね。

 

女が感じる男の色気は
筋骨隆々とした肉体の持ち主と言う
そんな単純なものではないのよ。

 

人は十人十色
なので
男の色気も人それぞれに異なるものなのね。
■声
■仕草
■笑顔
■気配り
■優しさ
■仕事ぶり
■服装
■清潔感
■包容力
■気品
■誠意
■筋肉
■知性
■教養
等々
自分持つ特徴を磨けばそれがフェロモンとなって
女性の鼻腔をくすぐる色気になる訳ね。
女性との恋愛経験が深いほど
色気がフェロモンとなって体から
滲み出て、女性に”色っぽいわ”って言わしめる訳。
仕事に一心不乱な姿にふと色気を感じる女性もいるでしょう。
かくして
自分のパーソナリティー(人柄)に合った色気を
自分で切磋琢磨するしかないのね。

 

とは言え残念ながら
最近の日本男性は
幼児化傾向が強く
大衆迎合化に流れ
若者から中年男まで
一様に
前髪を額に垂らした「とっちゃん坊や」ヘアスタイルで
個性的な男が少なくなったわね。

”色っぽいわ”って言われるよりも
女性から”可愛いわ”って言われたいのね。

 

こう言った類の男は
殆どがマザコン育ちじゃないのかな。

 

男の色気が匂う男らしい男が絶滅危惧種になってきたのよ。

 

ライオンに例えれば
あの見事な鬣(タテガミ)が無くなって
頭がしょぼくれちまった為に
雌ライオンがセックスアッピールを感じなくなり
子孫を残す行為をしなくなる為に
種がどんどん減少して行く状態の様なものね。

 

なので
気の毒なのは
大和なでしこだけれども
彼女達も
”背に腹は代えられぬ”、てなもんで
相手の品定めのハードルを数段下げて対応してんのとちゃう?

 

スキーに―デニムパンツ

メンズデニムパンツ

リーバイス メンズ デニムパンツ ボトムス 527 Slim Bootcut Tumbled Rigid
価格:9980円(税込、送料無料) (2018/5/6時点)
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

お辞儀猫.png

エッチするまでには二人の間で信頼と情愛の成立が必須!

ストレスが人間関係をギクシャクさせる元、信頼を生む「ラポール構築」とは?

昨日のみかんのブログ「みかんが持つ八つの効能とは?」

記事の表示を見る為にGoogleで検索してみたら
下の画像の様に
第一ページのトップ3に表示されたのね。

合成検索.png

やったぜ ベービー!
って感じで
一人ほくそ笑みながら
下にスクロールして見たら
上の画像の右端矢印の様な
別ののブログに気が付いたの。

右側のサイトタイトルの
「バストアップとリフトアップで美人になる為のボディー&スキンケア」は
記憶があるけど
タイトルの見出しの
「一回(ひとまわり)小さくなったマイルドヤンキー」
は全く覚えが無いのね。


最初は
サイトタイトルをパクられたのかと
思ったけれど
しかし
URLを見ると
間違いなく自分のURLじゃない。

兎に角
クリックしてサイトを開いて見たのが
以下のサイト;
2014年 9月22日にアメブロに投稿したものね。
  ↓  ↓  ↓  ↓
https://ameblo.jp/happyunpy/entry-11919098288.html

まー
ネットの世界には
宇宙の星の数位にサイトが寿司詰めになっている様だけど
3年半経った今でもネット上に生きているのには
心底驚いたわよネ。

ブログの記事内容は
もう忘れてしまっているけど
改めて読んで見て
へー こんな記事も書いていたんだ・・・って
当時を思い出したのね。

あの頃は
恋愛記事をちょくちょく書いていたけど
そこでショッピンが最も強調したのが
「ラポールの構築」なのね。

合成ラポール.png
即ち
彼女とエッチするに至るまでには
ラポール;
簡単に言うと
あなたが彼なり彼女と打ち解けた状態にいる時
相手の事を信頼している時
一緒にいて楽しいと思う時
キスしたいと思う様な情愛を持つ時
これ等の状態にある時二人の間には
ラポールが構築されていると言えるのね。

勿論
相手もあなたと同じ様に感じている必要があるのよ

ラポール構築を省略して
短略的に相手に心や体を求めても
成功(性交)は覚束無い(おぼつかない=上手く行かない)
と言う事を書いていたのね。

何も恋愛関係だけでなく
仕事、プライベートどちらの場合でも
人とストレスなく過ごしたいと思うのなら
ラポールを築く事がとても大切になってくるのね。

と言う事で
数年前のブログ記事だけれど
「ラポール」と言う言葉は
見慣れないし
聞きなれていない人が多いと思うけど
今も通用する
対人関係においての基本的な教えなので
ここに
再投稿したのね。

合成猫.png