オタクに甘んじ運動しない、ストレスで飲み食いし放題のアラフォー生活は10数年後に大病するってホント

スポンサーリンク

アラフォーでの暴飲暴食暴煙、運動・睡眠不足はアラフィでツケを払う事になる・・・

暴飲暴食.PNG

 

後悔先に立たず(こうかいさきにたたず)
って諺良く耳にする事あるでしょ。
既に終わった事をいくら後で悔やんでも取り返しがつかないので
事前に十分注意しなさいという教えよね。

 

老後に
それまでの人生劇場を振り返って見て
「我が人生に悔いないし」って言える人は
偽善者か或いは聖人かのいずれかよね。

 

ショッピンなんか
我が人生悔いだらけの人生だもの・・・。
2018年1月1日号の月刊誌PRESIDENTに
150人のモニターを対象に
40代で直しておけばー”と老後に後悔した事の調査をした記事が出たのね。

 

その結果
直しておけばと後悔した事に;
運動不足      56人
過剰な飲酒     35人
過剰な喫煙     23人
不規則な生活    21人
睡眠不足      15人

 

睡眠不足.PNG

 

40代の頃ショッピンは
上記の乱脈な事を全て行っていたからね。
通勤にもどこへ行くにも全て車
根が酒好きで加えて連日の接待で内臓は酒漬け
お酒飲むほどにタバコぷかぷか
仕事の多忙さを口実に不節制極まりない生活
深夜に帰宅して早朝出勤の睡眠不足

 

その結果
倍返しを受けて多くの病に罹り
その闘病生活で苦しみ抜いた経験は
過去ログでも何度か告白して書いたよね。
若い頃に戻ってやり直したい……。
これが出来ればどれほど嬉しいか!!

 

そんな思いをしない為には
先ず自覚しなければならない事は
体は確実に衰えてきているのに
頭の中は20~30代の感覚でいるのよネ。

 

若い頃と同じ感覚で暴飲暴食をしたり
睡眠を削って無理をする40代が結構多いのよ。

 

しかし
体は落ち目に向かっているとはいえ
40代はまだ壮年期だから何とかやっていけたとしても
不摂生を続けると10年後には
必ずツケを払わされる事になるのは
間違いないわよ。
とくに40代になって
間接リューマチや
痛風になった人は
生活習慣を見直す警鐘だと捉えるべきね。
軽症だとそのままの生活を続けると
50代以降に
糖尿病
心筋梗塞
脳梗塞
大腸がん
等の大波を被る事なりかねないからね。

 

40代になって体がけったるくなり
鬱病(うつ)をかしらと精神科や心療内科で診察を受ける人が増えているけど
ここ10年で鬱病患者は2.4倍に増えているのね。
本当は男性の更年期障害だったと言うのも珍しくないのね。

 

男性の更年期障害は
男性ホルモンの低下と共に起こり
その男性ホルモンは運動と密接な関係があるのよ。
事務職でデスクワーク中心だったり
外出しても直ぐタクシーに乗るビジネスマンは
ホルモンの分泌も少なくて
疫病神の格好のターゲットだよ。

 

時間が無いからと
ジムへ通って運動する余裕がなければ
せめて
少し長めの歩行を心がける事ね。。
沖縄が長寿ワースト2位なんて
不名誉な地位に落ち込んだ理由は
付き合い酒のせいみたいね。

 

酒は百薬の長と言うけど
適量でお仕舞にしてこその事であって
とことん付き合って飲んでいたら
百害あって一利なしでしょよ。

 

ワインも
ポリフェノールがいいだとか
心臓血管病予防にいいと言われているけど
反面肝臓がんに成り易い事も指摘されているのね。

 

兎に角
適量ならば問題ないというのも鵜呑みにしてはダメ。
飲酒の国際基準として
1日に男性2合
女性1合と言われているけど
大和民族のアルコール分解能力は世界最下位。

 

酒の上での
諸々の事故を起こすケースが多いのも
飲みすぎになっているかもね。
沖縄県はかつて長寿で知られていたのに
戦後米軍の占領下になって以来
食文化の西欧化に伴い
心臓血管病が増加。

 

いまでは長寿県の下から二番目のワースト2位(2015年)。
生活習慣病など皆無の健康国だったアラスカが
米国の州に編入されてから
お馴染みのファーストフードの進出で
一気にガン死亡者が増えて言った事も
同じ現象よね。


マックバーガーに犯されたアラスカ先住民イヌイットの健康被害http://unpy72636.hatenablog.com/entry/2018/02/07/215055

 

f:id:unpy72636:20180505095214p:plain

 

外食が中心になりファストフードが増えると
栄養の偏りが起きてしまい
様々な体の不調の原因となっているのよ。

 

ショッピンの記事内容は恐ろしい事が多いわって
思っているかもしれないけど
ホントに恐ろしい目にあった経験から
その苦しみを避ける様にして欲しいのね。
それでは
最後に子供でも出来る簡単健康法を1つオススメ。

 

それは歯磨きを中心とした口腔ケアで
最近の研究で歯科領域の病気と全身の病気は強くリンクしている事が分ってきたのね。

 

特に
歯周病や根管感染では細菌が全身に回って
糖尿病等の全身病に成り易くなっちゃうそうね。
口腔内ケア、歯周病防止は誰でも手軽にできてしかも安あがり。

 

正しい歯磨きの指導をされてる歯科医のサイトを見て
歯の病気予防の為にもお子さんにも指導してあげてね。
↓  ↓  ↓  ↓
http://418dental-abe.com/prevention/menu06.html

 

歯磨き.png

 

ライオンシステマ歯周病予防デンタル歯磨き
システマ歯磨きの特徴

歯周ポケットの奥に潜む歯周病菌を浸透殺菌

メディカルペパーミント香味で使い心地爽やか!

 

 

f:id:unpy72636:20180429220830p:plain

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です