体調不良はストレスが原因、バッセンでイライラをかっ飛ばせ!

スポンサーリンク
スポンサードリンク

「バッティングセンター」がストレス解消に大人気!

安倍晋三首相は2016年9月
内閣官房に「働き方改革実現推進室」を設置し
働き方改革の取り組みを提唱したのね。

働き方改革とは一言で言えば
「一億総活躍社会」の実現に向けた取り組みなのよ。

少子高齢化が進む中でも
「50年後も人口1億人を維持し
職場・家庭・地域で誰しもが活躍できる社会」ですって。

今の日本の人口は1億2700万だから
50年後には2700万の減少を予測してるのね。

「女性が生活しやすい国ランキング」が
3月8日の国際女性デーにあわせ
2017年の生活しやすい国ランキングの一部として
世界80カ国の女性9000人以上を対象とした
調査結果を基に作成されたのね。引用先:Business Insider Japan
USA.png
興味のある方は以下をクリック

女性の住みやすい国ランキング

日本はトップ20に17位でぎりぎり入ったけど
技術先進国である日本は
女性の昇進は満点の10点。

だが男女平等のスコアは衝撃の0.7。
欧米の5~8のスコアに比べたら
マイナス7と言う何とも惨めな評価。

日本の男女平等は世界でも最低みたいよね。

大和なでしこはもっと自己主張するべきじゃない?人権も3.1と言う低評。

日本国憲法で定められて基本的人権も
まだまだ低い様ね。

前置きはこの位にして

「働き方改革」が叫ばれ残業が減り
自由な時間が増えている今
居酒屋で一杯飲むのもいいけど
一日の過労で溜まったストレスを
短くなった仕事時間中に
頭や心から吹っ飛ばす
よりよいパフォーマンスを
発揮できる趣味を持ちたいものよね。

そんな中
密かに注目を集めつつあるのが
昔からあるバッティングセンターなのよ。

あなたは
バッティングセンターに行く事はあるの?
普段は行かない人にとっては
野球マニアの練習場と言うイメージが強いかもね。でも
■ストレスを発散したい
■運動不足を解消したい
■短時間で体を思い切り動かしたい
■気軽に健康維持をしたい
■新しい趣味を見つけたい
そんな時にぴったりなのが
バッセンって言う訳ね。 
最近では
スーツ姿でバッティングをしている人や
女性の利用者も増えているのね。
■ストレス解消効果最適
ストレスや怒り、モヤモヤをボールにぶつけて吹き飛ばせ。

日々溜まっていく色々なストレス。
何かにぶつけないと治まらない気持ちに成る事って
良くあるよネ。

 

広告
ALINCO(アルインコ) 3D 振動 フィットネスマシン バランスウェーブ【振動調節16段階】 FAV3017

 

 

イライラしている時って
家族や友達、ペット等に
当たり散らす事もあるでしょ。
そんなイライラはボールにぶつけてしまえば?
■爽快感がダントツ

思い切り振ったバットが
ボールに当たった瞬間の爽快感は想像がつくよね。
キーンと言う金属音と同時に
放物線を描いて飛んで行くボールを見て
遠くに飛ばせた時の気持ち良さは最高でしょう。

でも反面
空振りばかりだと
ストレス解消出来ないどころか
それがまたストレスになるかも知れないよね。

バッティングセンターによって差はあるけど
的までの距離が数十メートル程度なので
女性や高齢者でも十分に飛ばすことの出来る距離に
なっているのね。

■バットにボールを当てるには・・

近所に”バッセン”があったので
ショッピンも気の向く時に
数回行った事あるけど
初めの内はボールになかなか当たらなかったわね。

特に
ショッピンは動態視覚が弱いので
早く動いている物には付いて行き難いのね。

なので
バスケ
バレー
スカッシュ
バトミントン
テニス
野球
等の
速球技は苦手なのよ。

慣れない内は
飛んでくるボールに恐怖感を持つかもしれないけど
腰が引けてしまうと
上手く打つ事が出来ないので
深呼吸をして平常心を心がけるべきね。

でも
直観力が良くて
動態視覚が良いあなたなら

先ずは
ベースに立ったら
平常心でどっしりと構えて
飛び出してくるボールの動きを
よく見る様にしていれば
上達は早いと思うわ。

兎に角
お勧めの理由は
バッティング運動はストレス解消効果が大で
特に
普段デスクワーク等で運動不足の人にとっては
定期的に運動をした方がいいことは言うまでもないじゃん。合成バッセン.png

飛んでくるボールを
普段からパワハラされてる上司の顔に見立てて
思いっきりバットで叩きつけてやれば
ストレスも一気に吹っ飛んじゃうでしょ。

スポーツや運動は苦手
練習をするのがかえってストレス
と言う人もいると思うし
道具をそろえるのが面倒
切っ掛けが無い等の理由で
敬遠している人もいると思うわ。

会員制ジムに
高い入会金を払い
月間使用料を払って
忙しくてろくに利用も出来ない
なんて言うよりも

仕事帰りにでも気軽に寄って
バットを借りて振るだけなので超簡単
場所によっては20球200円等といった
安い料金でストレスをかっ飛ばす事が出来
運動不足も解消出来たら
一石二鳥だよね。

ただ
普段から運動不足であれば
バッティングしたら
筋肉痛が出る可能性があるよね。

加齢と共に筋肉の繊維も数が減り
回復力も低下して行き

無理して肉離れを起こす事を避ける為にも
最初にストレッチ運動はした方がいい。

バッティングの場合は
特に肩や背中周りの筋肉を使う為、
両腕を前後に数十回回す
腰の回転
前屈
後ろ反り
等を心掛けてね。

 

 


運動を行った日や
筋肉の痛みが出てきた初日は
使った筋肉を冷やした方が良いと言われているのね。

筋肉痛はお風呂で温めてマッサージする
とよく言われるけどこれは逆効果で
温める事は避けて
出来ればお風呂もシャワー程度にしといた方がいいのね

筋肉痛では
最初の内の痛みは冷やして
慢性化して来たら温めるのが基本なので
覚えておいてね。

では
バッセンでストレスをかっ飛ばせ!

ストレス解消にいいかも?
  ↓  ↓  ↓  ↓
お辞儀猫.png

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です